アニメ五等分の花嫁の7つの魅力まとめ!五つ子キャラクター紹介

アニ熱管理人
ついに、漫画「五等分の花嫁」が完結した!

ちはや
『五等分の花嫁』最近凄く話題ですよね。なんとなく乗り遅れてアニメ観てないんです。どんな作品知りたいけど、ネタバレはいや・・

アニ熱管理人
なるほど、わかった!じゃあ、ネタバレなしで、『五等分の花嫁』の魅力を解説してみせようじゃあないか!

ちはや
さすが管理人、ではおねがいします!

アニメ五等分の花嫁とは?

『五等分の花嫁』とは、『週刊少年マガジン』で2017年8月~2020年2月まで連載されていた漫画です。単行本の累計発行部数 が1,000万部を超える大人気漫画になりました。

主人公は、高校生の上杉風太郎。勉強家で学業は優秀です。貧乏な家計を助けるために中野家の五つ子の家庭教師をすることになります。

五つ子は成績がわるく落第寸前。勉強ぎらいの彼女たちの家庭教師をしながら、仲を深めていくラブコメ作品です。

『五等分の花嫁』の魅力 その① メインヒロインが誰かわからない

アニ熱管理人
『五等分の花嫁』という作品の最大の特徴は、メインヒロイン(結婚相手)が誰かわからないことだろうな。

主人公の風太郎が結婚式の日に高校生の頃の思い出を回想する形で、物語が始まりますが、結婚相手は5つ子の誰かわからないようになっています。

冒頭で、結婚式を描くことで、いわゆるハーレム展開や誰とくっついたかわからないエンディングにはしないことを宣言しているわけです。

このことにより、5人のヒロインの恋の争奪戦に緊迫感が生まれます。

また、風太郎の結婚相手がだれかを突き止める、謎解き要素が作品を盛り上げるのです。

『五等分の花嫁』の魅力 その② 五つ子がそれぞれ個性的でかわいい

アニ熱管理人
五つ子全員がメインヒロインになり得るため、それぞれが魅力的なキャラクターに描かれているんだ。

一花(いちか)


プロフィール
氏名:中野一花
CV:花澤香菜
身長:159cm
体重:五つ子全員で250kg
誕生日:5月5日
イメージカラー:黄色
好きな食べ物:塩辛
嫌いな食べ物:しいたけ
好きな動物:カバ
よく見るテレビ:ドラマ
得意科目:数学
風太郎の呼び方:「フータロー君」
一花の魅力① 五つ子のお姉さん
一花は五つ子の長女で、年齢は同じですが、お姉さんの自覚をしっかり持っています。
また風太郎からみても、同い年なのですが、彼に対しても甘えさせてくれるような大人っぽさで接するのです。(例:「困ったらこの一花お姉さんも相談するんだぞ」)
お姉さんの自覚があるがゆえに、家族を優先して、自分の夢や恋愛を押し込めてしまうところがあるのですが、恋愛感情が強くなったとき、果たしてどうなるのか?
一花の魅力② からかい上手の小悪魔系
小悪魔的な一面をもっており、風太郎の耳元で囁くなどしてからかいます。からかい上手な女子、最近きてますよね!
一花の魅力③ 私生活はズボラな隙あり女子
しっかりお姉さんでも、部屋は汚部屋!実はめんどくさがりなんです。部屋には服が散乱していて、掃除は苦手・・・
しかも寝るときはマッパです。
女の子は、隙があった方が魅力的ですよね。

二乃(にの)


プロフィール
氏名:中野二乃
CV:竹達彩奈
身長:159cm
体重:五つ子全員で250kg
誕生日:5月5日
イメージカラー:黒色
好きな食べ物:パンケーキ
嫌いな食べ物:漬物
好きな動物:ウサギ
よく見るテレビ:バラエティ
得意科目:英語
風太郎の呼び方:「上杉」「キミ」「アンタ」⇒のちに変わります
二乃の魅力① 王道のツンデレキャラ
五つ子のツンデレ担当。それが二乃です。最近多い、ツン状態から若干デレてるキャラとは違います。振り切ってます!
初見の印象はムリめなぐらいのツンをかます、王道のツンデレキャラです。
それだけにデレたときの破壊力は凄まじいことになるでしょう。
二乃の魅力② 女子力が高い
姉妹のなかで一番服装や紙に気をつかっています。さらに家事が得意で、料理や掃除などをテキパキこなします。
料理の腕前は高く、お菓子作りも得意という女子力のお化けです。
二乃の魅力③ とても姉妹思い
二乃は家族愛がとても強く、作中でも家族を思っての行動を色々と取ります。
風太郎にツンツンしていますが、本当は繊細で、誰よりも家族を大切にしている優しい女の子です。

三玖(みく)


プロフィール
氏名:中野三玖
CV:伊藤美来
身長:159cm
体重:五つ子全員で250kg
誕生日:5月5日
イメージカラー:青色
好きな食べ物:抹茶
嫌いな食べ物:チョコレート
好きな動物:ハリネズミ
よく見るテレビ:ドキュメンタリー
得意科目:社会
風太郎の呼び方:フータロー
三玖の魅力① 物静かなクールキャラ・・だけど
ちょっとダウナー系の物静かなキャラで、感情を表に出さないクールなキャラ。
ですが、風太郎のことになると表情がコロコロ変わります。
クールだけど頬を膨らませて怒ったり、照れて真っ赤になったり・・・いわゆるクーデレというやつですね。
三玖の魅力② 序盤から一途に風太郎を思い続ける
三玖は、風太郎に一番最初に心を開きます。
他の姉妹が風太郎に厳しい態度をとっているときから寄り添ってくれているので、よりかわいく感じるんです。
五つ子のなかで一番人気のキャラとなっている、大きな要因でしょう。
三玖の魅力③ 苦手なことでも一生懸命がんばる
三玖は、勉強は社会以外の科目が苦手です。その他にも、料理が苦手だったりもします。
風太郎に好意を寄せるようになってからは、苦手なことも一生懸命がんばろうとします。
一生懸命努力する女の子って応援したくなりますよね。

四葉(よつば)

プロフィール
氏名:中野四葉
CV:佐倉綾音
身長:159cm
体重:五つ子全員で250kg
誕生日:5月5日
イメージカラー:緑色
好きな食べ物:みかん
嫌いな食べ物:ピーマン
好きな動物:ラクダ
よく見るテレビ:アニメ
得意科目(5教科):国語
風太郎の呼び方:上杉さん
四葉の魅力① 明るくポジティブ、やる気はすごい
四葉は、つねに笑顔を絶やさず、誰かの役に立とうとしています。
勉強が苦手な5つ子の中でも、四葉は一番勉強ができません。
ですが、やる気はあり、最初から風太郎の家庭教師をちゃんと受けています。
四葉の魅力② 天真爛漫
天真爛漫な四葉は何も考えず行動する事があります。
考え事をしている風太郎の超至近距離に顔を近づけて、風太郎をビックリさせます。
さらに、「あなたが落としたのはこの100点のテスト、それとも0点のテスト?」と自身の0点のテストをネタに使ったりと天真爛漫なところが彼女の魅力です。
四葉の魅力③ とっても優しい
困っている人を放っておけない優しい性格です。運動能力の高さから部活の助っ人をよく頼まれますが、断れません。
風太郎に最初から協力的なのも彼女の優しさによるものでしょう。

五月(いつき)

プロフィール
氏名:中野五月
CV:水瀬いのり
身長:159cm
体重:五つ子全員で250kg
誕生日:5月5日
イメージカラー:赤色
好きな食べ物:肉
嫌いな食べ物:梅干し
好きな飲み物:カレー
好きな動物:カンガルー
よく見るテレビ:ワイドショー
得意科目:理科
風太郎の呼び方:上杉くん
五月の魅力① 真面目でがんばり屋
五月はとても真面目でがんばり屋です。予習復習も欠かさず行っており、一生懸命勉強をしています。
ただ、とんでもなく要領がわるいせいで他の姉妹同様に成績が悪いんです。
五月の魅力② 食いしん坊キャラ
デブタレントの先駆けであるウガンダ・トラの名言「カレーライスは飲み物である。」を継承する五月。
かなりの食いしん坊で、何か食べているシーンが多いです。なんでも美味しくいただく女の子ってかわいいですよね。
五月の魅力③ ポンコツかわいい
風太郎との最初の出会いが最悪だったため、風太郎に対してはツンツンしている五月ですが、随所でポンコツなところをみせます。そこがまたかわいいんです。
不器用で要領のわるい彼女が、どう成長していくのかが気になります。

『五等分の花嫁』の魅力 その③ 五つ子との絆が深まっていく

アニ熱管理人
最初は好感度マイナスから始まって、少しずつ絆を深めていく。その過程で、風太郎に恋していくんだ。

最初は、勉強を教えた風太郎と、教えられたくない五つ子という対立した関係からはじまりますが、三玖からはじまって、一人ずつ風太郎に恋をしていきます。

恋をする前とした後で、大きく変化する五つ子の表情や接し方が大きく変わる、そのふり幅がより五つ子をかわいく魅せてくれます。

 

『五等分の花嫁』の魅力 その④ 超豪華声優陣

アニ熱管理人
花澤香菜、竹達彩奈、伊藤美来、佐倉綾音、水瀬いのり。五つ子全員、大人気声優を起用していて、さらにハマリ役なんだ。
一花の声優 花澤香菜

彼女の演じるキャラクターは以下のように大きく分けられますが、一花は後者のタイプです。

  • 少女タイプ
    千石撫子(化物語)、羽瀬川小鳩(僕は友達が少ない)、湊智花(ロウきゅーぶ)、結城蜜柑(Toloveる)
  • お姉さんタイプ
    雪野百香里(言の葉の庭)、シャルロット・デュノア(IS-インフィニット・ストラトス-)、赤血球(はたらく細胞)、甘露寺蜜璃(鬼滅の刃)

少し大人っぽく、優しい声が一花にぴったりです。

二乃の声優 竹達彩奈
中野梓(けいおん!)、高坂桐乃(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)という、アニメ史にのこる大人気ツンデレキャラを演じてきた声優さんです。
二乃のツンデレも魅力的に演じています。
三玖の声優 伊藤美来
宇佐美奈々子(普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。)、赤来杏(アクションヒロイン チアフルーツ)といった主役キャラを務めた若手声優です。
あまりのかわいさにファンから「天使」と呼ばれるほど。
演技の実力も確かで、アニメでも三玖のかわいらしさにキュンキュンすること請け合いです。
四葉の声優 佐倉綾音
ココア(ご注文はうさぎですか?)、一色あかね(ビビッドレッド・オペレーション)、越谷夏海(のんのんびより)ななどのキャラを演じています。
元気で天真爛漫なキャラを演じさせると右に出るものがいない声優さんです。四葉の声は彼女しか考えられません。
五月の声優 水瀬いのり
チノ(ご注文はうさぎですか?)、レム(Re;ゼロから始める異世界生活)、ヘスティア(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)など、超大人気キャラクターの声をつとめています。
水瀬さんは演技の幅がひろいため、何の役でもしっくりきそうですが、真面目でポンコツなキャラはかなりあっています。

『五等分の花嫁』の魅力 その⑤ 五つ子による恋愛バトル

アニ熱管理人
五つ子ならではの要素がたくさんある恋愛バトル、どうなるのか予想がつかないな!
五つ子が同じ人を好きになるという、現実ではまず起こりえない状況でストーリーが展開するため、全く予想がつきません。
家族だからこその葛藤があったり、五つ子だからできるイベント(髪型や服装を同じにすると見わけがつかなくなり、風太郎が間違えたり、五つ子が入れ替わったりする)があり、普通のラブコメではみないような恋愛バトルが繰り広げられます。

『五等分の花嫁』の魅力 その⑥ 想像をかきたてる色気

アニ熱管理人
作者の春場ねぎ先生は、パンチラしたら負けという信念のある人なんだ。

作者の春場ねぎ先生は、見えそうで見えないことがキャラクターへの興味を引いてもらう上で重要と考えているため、お色気シーンは見せるのではなく、想像させるように描いている。
ストーリー上必要な時にのみ入ってくるお色気シーンは、貴重で、確かに想像をかきたてられます。

『五等分の花嫁』の魅力 その⑦ キャラクターが成長していく

キャラクターの成長を描くのは、青春ストーリーの王道であり、学生が主人公のラブコメにも必須の要素です。

五つ子には、勉強の他にも、苦手なものやコンプレックスがあります。(家族に遠慮してしまう、素直になれない、料理が下手、頼みを断れない、不器用 etc..)

風太郎も、最初は自己中心的な性格です。

風太郎と五つ子が、絆を深めていく中で、苦手やコンプレックスを克服していく姿は感動ものです!

 

五等分の花嫁 アニメ 1期を観るには?

『五等分の花嫁』TVアニメ第1期(全12話)は以下の動画配信サービスで配信中です。

『五等分の花嫁』が観られる動画配信サービス
こちらの記事もおすすめ!

五等分の花嫁 アニメ 2期 放送予定

TVアニメ2期「五等分の花嫁∬」は2020年10月放送予定です。(∬は発音しません。)

アニメ「アズールレーン」を制作した新進気鋭のスタジオ「バイブリーアニメーションスタジオ」がアニメーション制作を担当します。

PVが公開されていますが、1期を超える作画レベルで、期待が高まります!

 

アニメ五等分の花嫁の7つの魅力まとめ

いかがでしたしょうか?主人公の風太郎が選ぶのは誰か?気になりますね。

「五等分の花嫁」は、今最高に盛り上がっている作品と言っても過言ではありません。

当記事で興味をもっていただけたら、早速、アニメ1期を観てみましょう!

 

・本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
・紹介している作品は、2020年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。